歴史・沿革

歴史・沿革

アトリオとねやま保育園の歴史

昭和44年(1969年) 豊中市立刀根山保育所として開所
平成16年(2004年) 9月8日 豊中市 3か年計画 8保育所民営化計画発表
平成18年(2006年) 7月21日 計画策定に2週間、刀根山保育所の移管法人に申込み
8月3日 刀根山保育所の移管法人面接選考(10倍)
8月22日 刀根山保育所の移管法人に正式決定
平成19年(2007年) 2月28日 社会福祉法人神童福祉会設立
4月1日 アトリオとねやま保育園開園(定員90名)
6月1日 一時預かり事業開始
平成21年(2009年) 5月20日 安心こども基金による民間保育所整備費補助金申請に向けて修繕計画策定開始
6月29日 豊中市に大規模修繕計画書提出
平成22年(2010年) 2月19日 福祉サービス第3者評価受審
3月18日 豊中市から大規模修繕工事及び増築(たけのこ亭)の承認
6月16日 大規模修繕及び増築工事の契約締結、起工式
平成23年(2011年) 3月30日 完成建物の引渡式
4月1日 定員90名から110名に変更0歳児保育開始(生後6か月児より6名)
12月9日 第7回豊中市都市デザイン賞受賞
平成25年(2013年) 1月26日 園庭大型遊具設置(ボーネルンド社)

ページのトップへもどる